トリミングシザー研ぎ直し

トリミングシザーのストレートとセニング。

ストレートは欠けを取り除き、セニングは調子が出るようにしました。

セニングの原因はパッキンが中で古くなり割れていたので交換。

ヒットポイントやパッキンなどの部品交換もできますので是非お声をかけて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です